読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐんま暮らし支援センター就職相談窓口

Gターンyour turnぐんま暮らし支援(Gターン)センター就職相談窓口はJR有楽町駅近く東京交通会館8階に開設されました

移住就職コーナー

9月17日に群馬県企業との交流会を実施します

お陰さまで、無事、ぐんま暮らし支援センター就職サポートデスクがオープン致しました。7月22日のオープンセレモニー以後、多くの方の訪問をいただいております。 そんな訳で、長い間ブログの更新ができませんでした。 お知らせになりますが、9月17日…

7月30日(土)「第2回 ぐんま暮らし相談会」が開催されます

7月30日(土)「第2回 ぐんま暮らし相談会」が開催されます。ぐんまはどんな所か興味がある方、生まれ故郷の今が知りたい方、ぶらっとでも結構ですから、足を運んでみてください。移住、U・Iターン就職希望者はもちろんですが、職員採用試験の申し込み…

Gターン(群馬県へのUIターン・移住)就活の基本とコツが分かります

7月22日にオープンする「ぐんま暮らし支援(Gターン)センター就職サポートデスク」では、大学生・短大生・専門学校生、社会人、定年退職者の皆様に、Gターン(群馬県へのUIターン・移住)就職の基本とコツをお教え致します(もちろん相談は無料です)…

「人生の楽園」に見る地方移住後の生業(なりわい)

「人生の楽園」というテレビ番組があります。毎週土曜午後6時から、テレビ朝日で放送されています(全国同時ネット)。2000年10月が放送開始といいますから、可なりの長寿番組です。私も、西田敏行さんと菊池桃子さんの心地よいナレーションに惹かれ…

大学のセミナーハウス等に積極アプローチしたらいかがでしょうか?

大学生には、そろそろゼミ合宿、サークル合宿の日程が決まる頃でしょうか?群馬駄右衛門生活(なまかつ)の高校の後輩で、一橋大学を出て、移住というと何かと話題に上る鳥取県隠岐の島の海士町に移住した方がいます。俵物の代表格干しなまこを生産して暮ら…

取り組み姿勢の違いで成約件数に差が生じる空き家バンク

昨年暮れに出た本に、米山秀隆さんという方が書いた『限界マンション』(日本経済新聞出版社)があります。 いまや600万戸以上(全世帯数の1割以上の数)供給されたマンションの行く末を論じた本です。集合住宅故(ゆえ)のむずかしさ、区分所有という所…